サラリーマンが小遣い稼ぎしながら学びや気づきを情報発信していくブログ

ダブルワーク

ダブルワークのアルバイトが無理なく長く続けられる3つのコツ【正社員向け】

投稿日:2020年5月2日 更新日:

正社員でダブルワークのアルバイトが長く続かない人がおられるかもしれません。

本業とちがい、アルバイトなのでやってみて合わなければ仕事を変えても問題ないです。しかし、アルバイトといえども仕事を変えるには時間とエネルギーと使うのは、本業の転職の場合と同じです。

正社員がダブルワークのアルバイトを無理なく長く続けられるコツをまとめましたので紹介します。

 

ダブルワーク 無理なく

 

1.本業の収入補てん目標を上げすぎない

アルバイトを2つかけもちするダブルワークと、正社員がアルバイトをする場合のダブルワークではわけがちがいます。

前者なら可能なかぎりアルバイトをしまくればいいのですが、後者の場合は、あくまで本業ありきなのでアルバイトをしまくるわけにはいきません。正社員の人がダブルワークでアルバイト始めたものの、長く続けられない1番の理由はアルバイトで稼ごうとしすぎるからです。矛盾しているように聞こえますが、適度な目標金額にすることが大事です。

アルバイト先で、本業は同じ正社員のダブルワーカーの方で、週5入っている人がいました。「この人がんばるなぁー」と思ってみていましたが、1ヶ月で辞めてしまいました。いろいろ事情があってアルバイトで稼ごうとするのは分かるのですが、目標を上げすぎてはいけません

正社員で週40時間労働した上に、アルバイトでさらに労働時間を増やすことになります。そこで、本業に支障がでたりすると、アルバイトを長く続けることはできなくなります。

ダブルワークのアルバイトを無理なく長く続けるには、無理のない目標金額を設定することが重要です。実体験によるリアルな目標金額をあげてみたので、参考にどうぞ。

参考:【正社員向け】ダブルワークでアルバイトは可能!目標金額はいくらにする?

 

 

2.時給だけで仕事を選ばない

アルバイトを選ぶ時に、真っ先に時給を見るのではないでしょうか?当然、高時給であることにこしたことはないのですが、仕事内容を見るようにしましょう。

たとえば、体力にぜんぜん自身がないのに、高時給だからといって引越やのアルバイトを選んでも続きませんからね。ただし、まったく経験がないからという理由だけで、アルバイト候補から外してしまうのもよくないです。

なぜなら、正社員が平日仕事帰りにできるアルバイトとなると、圧倒的に飲食店が多いからです。飲食の経験がないからという理由で外してしまうと、ダブルワーク候補がなくなってしまいます。そういう意味では、包丁にぎったことがなくても調理補助をすることがあるかもしれません(笑)

仕事選びでは妥協せざるをえない部分もでてきます。そこは、ダブルワークでアルバイトをする上では避けられません。初めてのことでもやってみると案外できたりするので、恐れずチャレンジしてみましょう。

 

3.人間関係は希薄でもヨシとする

仕事は人間関係が大事なのは、本業の正社員でもアルバイトでも同じです。

大事ゆえに、人間関係がうまくいかないと仕事自体を長く続けることができないこともあります。なので、正社員の方は、本業の方では、スムーズな人間関係の構築に頭をなやまされていることでしょう。

しかし、ダブルワークのアルバイトの場合、そこまで人間関係の構築に必死にならなくてもいい、ということを言いたいです。決して、アルバイト先での人間関係はおろそかでいい、言ってるわけではないので、誤解ないようにしてくださいね。

たとえば、週12時間アルバイトするとして、そのわずかな時間を共にする人たちに対して、自分のことをオープンにして知ってもらう必要もなく、相手がどんな人間か把握する必要もないということです。

人間関係構築に余計なエネルギーを使ってしまうと、本業と同じように人間関係に余計なストレスをかかえることになりかねません。本業とアルバイトのダブルで人間関係で悩むのしんどすぎますからね。

アルバイト先では社会人として最低限必要なあいさつをしておき、あとは、与えられた仕事しっかりこなして、時間になれば「お先に失礼します」と言って帰ればいいのです。人間関係作りのために、おしゃべりに無理やり付き合う必要はない、ということです。

普通に長く続けていると自然と人間関係もできてきますが、そのレベルで十分だとわりきることが大事です。まちがっても、本業以外に人間関係で悩まないようにしましょう。

人間としてとんでもないレベルの非常識な人がいるかもしれませんが、付き合ってられないと判断すれば、ほかの仕事を探せばいいのです。アルバイト先での人間関係は希薄でもヨシ、とわりきるのが、ダブルワークのアルバイトを無理なく長く続けられるコツです。

 

4.まとめ

それでは、ダブルワークのアルバイトを無理なく長く続ける3つのコツのまとめになります。

・あくまで本業の収入補てんなので目標金額を上げすぎない
・時給だけで仕事を選ばず仕事内容もみる
人間関係は希薄でもヨシとわりきる

以上を実践することで、著者は1つのアルバイト先をダブルワークとして3年続けたことがあります。

アルバイトといえども仕事が決まるまでは、それなり、時間と労力がかかります。求人をみて履歴書かいて面接にいく、というのを、本業の合間にやるのはなかなか大変です。

3つのコツを実践して、無理なくダブルワークに取り組みましょう。

-ダブルワーク
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

しんどい きつい 休みなし

ダブルワークのしんどい、きつい、休みなしを乗り切る3つのコツ【正社員向け】

¥正社員の方がダブルワークをする場合、しんどい、きつい、休みなしを心配して二の足を踏まれる方がおられるかもしれません。しんどい、きつい、休みなしにどう向かえばいいか、心がまえをお伝えします。 &nbs …

ブライダル配膳

ダブルワークにおすすめな単発バイトはこれだ!【ブライダル配膳編】

ダブルワークで土日のひまな時だけは入れる単発バイトがいいが、時給が安すぎるなぁ。もう少し高い時給の単発バイトがあれば紹介してほしい。 こんな声に、著者の体験談をまじえてお伝えしていきます。 &nbsp …

飲食店 デメリット

飲食店アルバイトのデメリットはなに?【ダブルワーク向け】

本業をかかえるダブルワークのしんどさは、学生アルバイトにくらべて、単純に倍以上ではないかと感じます。さらに、ダブルワークならではデメリットもありますので説明していきます。   目次デメリット …

飲食店 メリット

飲食店アルバイトのメリットはなに?【ダブルワーク向け】

ダブルワークで飲食店をおすすめするメリットを教えてほしい。正社員の場合、学生が「メリットとして接客が身につくから」、という理由で飲食店のアルを選ぶのとはわけが違います。正社員のダブルワークという視点か …

おすすめ 飲食店

【ダブルワークにおすすめ】飲食店のお仕事ガイド ホールなのに接客しない?

正社員でもダブルワークのアルバイトができそうな気がしてきたが、おすすめの仕事ってあるのだろうか?飲食店の仕事はたくさんあるみたいだけど、しんどそう・・・。実際にダブルワークで飲食店の経験のある人の声を …