サラリーマンが小遣い稼ぎしながら学びや気づきを情報発信していくブログ

メンタル

FX市場から退場させられても、再び相場に戻ってくる覚悟がありますか?

投稿日:2019年5月10日 更新日:

FX初心者の皆さんも、そろそろ損失を出されている頃でしょうか?それとも、レバレッジをガンガンかけて一攫千金を狙っているのでしょうか?
実際、損失に対してどのように反応するかが、FXを続けるのかやめるのかの分かれ目になるかもしれません。それでは、損失を出したときの心がまえについて、お話してみます。

損失 覚悟

1.FXは決して一攫千金を狙わない

損失の話の前に、基本的なFXへの取り組み姿勢ですが、そもそもFXはギャンブルではないので、一攫千金を狙ってはいけません。何をいまさらと思われるかもしれませんが、FX初心者の方もトレードに慣れてくると、更に利益を狙ってしまいがちになります。

運よく勝ち続けたりすると、レバレッジを上げて一気に稼ぎたくなり欲望が出てきます。逆に負けが続くと、今度はお金を減らすことに対する恐怖心が出てきます。FXは人間の欲望や恐怖に振り回されながら取引するものではありません。

FXは、きちんと学習を続け、経験を積んでいけば、利益を上げられるようになってきます。FXはギャンブルではなく、ビジネスとして取り組んでいきましょう。

 

2.FXで損失を出すのは当たりまえ

FXで損切りの重要性は、何度かお伝えしています。

なぜ、損切りの重要性を繰り返すかというと、根本に「FXに損失はつきものである」という考えがあるからです。おそらく、FX初心者のかたは、最初この考えが受け入れられないかもしれません。なので、100%勝てるロジックや売買ルールを探してしまいます。

自分でもいくつものコンテンツで学習したり、いくつかの情報商材も購入し試してきて分かったことがあります。それは、100%勝てるロジックや売買ルールは存在しない、ということです。

FXで勝ち続けて利益を残せている人というのは、間違いなく、皆さん、きちんと損切りをして損失を受け入れています損切りすることが、既にロジックや売買ルールに組み込まれています。損失を受け入れられず損切りを実行できない人には、残念ながら、相場から退場させられる結果が待っています。何度も退場させられている経験者が言うのでまちがいありません(笑)。

FXでの損失はつきものであると割り切り、損切りを確実に行なうことが大事です。

 

 

 3.FX退場させらるまでのストーリー【体験談①】

それでは、FXで退場させられる人は、果たしてどのようにして生まれるのでしょうか?体験談をもとにお話しします。

FX初心者の頃に、ビギナーズラックで利益を出せてしまったりすると、「自分はFXの才能があるのでは!」と、勘違いしてしまう人がいます。「自分の予想が的中した」「なんども連続で勝った」という経験があれば、なおさら、自分はFXの才能があると思い込んでしまうのです。そして、自分に実力があると信じこみ、どんどん売買してポジションを保有してしまいます。

そして、極端な例になると、ポジションを持たないということは、せっかく稼げるチャンスがあるのに時間をムダに過ごしている気がしてくるのです。たとえば、毎日3%の利益を増やすことを、目標にかかげていたとすると、ムリヤリ「今がチャンス」と自分に言い聞かせて、ポジションを持ってしまいます。

その上、「今日もいくら稼げるか楽しみだ」なんていう心理になると、気づかぬうちに、破滅へのカウントダウンが始まっています。自分の力を過信する者の先に待っているのは相場からの「退場」です。

以上の退場させられるまでのストーリーは、すべて体験談になります。FX初心者の方は、たとえ、ビギナーズラックで運よく勝ちが続いたとしても、「自分は天才だ」と過信しないでください。

大きな損失や退場という辛い経験をしても、それを糧として、心理的に少しづつ成長していってください。確実に勝てるトレーダーになることを目標にしていきましょう。

 

 

コツコツドカン

 

 4.FXコツコツドカンは誰もがとおる道【体験談②】

コツコツドカン!コツコツドカ~ン過去に何度爆発したか分かりません。コツコツドカンとは、利益を出す時はコツコツと小さい利益をつみあげていくが、損失を出す時は一気に全資産を吹き飛ばすくらいの大損をすることです。

はてして、こんな定義があるのか分かりませんが(笑)、たった1回のトレードで、コツコツためた利益をなくすことは、本当にカンタンです。「損切りができない」たったそれだけで、コツコツドカンを体験できます

でも、コツコツドカンから脱出する方法も簡単です。きちんと損切りができるようになればいいだけです。心が損失を許容できるようになることです。何も損失を出すことをすすめているわけではありません。

たとえば、自分が許容できる損失額が資金の2%までだとしたら、損切りを2%までに設定するルールを作るのです。そして、自分のルールを守り、自分で許容できる損失に達したら損切ってしまうのです。たとえ、相場が戻る可能性があっても、心を鬼にして損切るのです。あわい期待を持ちながらポジションを保有し続けて、相場が戻ってよかったーと思うことは、経験上ほぼないです。

今損切りしないと、強制ロスカットで全資金を失い退場させられる、と自分に言い聞かせて、今損切るのです。損切りが当たりまえとなり、損失が許容できるようになると、結果的に、安定して利益を出せる心理状態へと成長していけるはずです。

 

5.相場から退場しても戻ってこれるかが分かれ目

FX初心者のあなたも、相場から退場されられる可能性は十分あります。かといって、相場から退場させられないようにしましょう!と言いたいわけでもありません。

1番お伝えしたいことは、たとえ、相場から退場させられたとしても、もう1度相場に戻ってくる覚悟があるかです

資金を失う苦い経験をした時に、その失敗を生かして、次のトレードに立ち向かおうと奮起できるかです。あなたがFXで稼ぐという目的を達成できるかどうかのターニングポイントになります

ひょっとすると、「やはり、FXは危険だ、怖い」という感情が生まれて、FXをやめてしまうかもしれません。副業の方法は、何もFXに限らなくても、他にもたくさんあります。しかし、FXは、サラリーマンや主婦の方にとって、抜群に魅力的なお金を稼ぐ手段であると経験的に確信しています。あなたは、FXに損失はつきものであると、知らなかっただけですから、踏みとどまりましょう(笑)。

苦い経験を糧にして、本気でFXに取り組んでいきましょう。

 

6.まとめ

それでは、FXの損失に対する心がまえのまとめになります。

・FXで一攫千金を狙わない
・FXに損失はつきもの
・FXで相場から退場させられても、相場に戻る覚悟が必要

決して、損失を出さないように心がけるのではありません。FXで損失をだすのは当たりまえ、と認識して頂く必要があります。だからと言って、無用な損失拡大はいけません。損切り設定をしっかりして、1回の損失額は自分の投資金額の何%におさえるか、資金管理は重要です

しかし、毎日、損切り設定をしっかりしてトレードしているはずなのに、どういうわけか、ドカーンと損失を出してしまうんですねー。魔がさすのか、欲が出るのか、恐怖に負けてしまうのか…、理由はいろいろありますが、FX初心者のかたも、いつの日か、大きな損失を出して、相場から退場させられる日が必ずくるでしょう。退場までいかなくても、予定以外の損失をだすことはまちがいなく起こります。

しかし、すべて想定内です。大事なのは、大きな損失を出した時に、どのように気持ちを切り変えることができるかです。「やっぱり、FXはこわいもの」「これ以上損失だす前にやめよう」…こうならないでほしいです。「2度と損切り外すことはやめよう」「今回の失敗を次回にいかそう」…このように気持ちを切り替えましょう。FXで勝てるようになった人もみな、過去に大きな損失の経験があります。なので、安心してください(笑)。

サラリーマンや主婦のかたの場合、副業で稼ぐ方法はなにもFXだけではありません。しかし、FXは非常にメリットのある副業の1つです。たとえ損失をだしても、相場から退場させられても、なんとか、再び相場に戻ってくる覚悟をもちましょう

-メンタル
-,

執筆者:


  1. FXで退場する人はどのようにして生まれるか【体験談】 – KOGANEMO より:

    […] そして、FXで本当に勝ち続けていくためには、たとえ退場させられても相場に戻ってくる強い覚悟をもってください。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FX目的 ポジポジ病

FXのポジポジ病にご注意!トレードの目的を見失わないように

FX初心者の方は、ポジポジ病に注意しなければいけません。 ポジポジ病ってどんな病気?それって治るの?と思われたかもしれません。 ポジポジ病は誰もが1度はとおる道、正直、難病です(笑) ポジポジ病をトレ …

FX大衆心理

OANDAクソポジチェッカーで大衆心理が分かる!【FXは心理戦】

FXは心理戦と言われたりしますが、自分以外のトレーダーが保有しているポジションが分かればいいと思う人もいるのではないでしょうか? 実は、人の保有しているポジションが分かる便利なサービスがあります。 こ …

心理

FXで損する人と稼げる人との大衆心理のちがいは何?

FXトレーダーの中には、損切りがなかなかできないという人は本当に多いです。誰でも損失は受け入れたくありませんからね。 オープンポジションからも、含み損をかかえたままの人がたくさんいることが分かりました …

チキン利食い プロスペクト理論

チキン利食いとプロスペクト理論の密な関係

チキン利食いってなに? チキン利食いなんて聞いたことがない、というFX初心者の方も、実はもうチキン利食いされているかもしれませんよ~(笑) ここでは、チキン利食いを解説するために、人間の投資行動での心 …

FX 勝つ習慣

FX初心者がトレードで勝つために習慣としたい5つのこと

FXで勝ち続けていく人は、どんな習慣を持っているのだろう?FX初心者の方は、そのような疑問をもたれているかもしれません。サラリーマンや主婦の方が、副業でFXをして勝ち続けていくために取り入れてほしい習 …