サラリーマンが小遣い稼ぎしながら学びや気づきを情報発信していくブログ

基礎知識

【悲報】FX初心者におすすめしたくない要注意な業者はココ

投稿日:

FX初心者におすすめのFX業者を紹介しましたが、逆におすすめでない業者があれば教えてほしい。と、いう声があるかどうか分かりませんが、経験上やめておいた方がいいと思う業者がありますので、紹介します。

 

おすすめしない FOREX

 

1.おすすめしない業者はFOREX.com

FX業者はいろいろあるので、最初から自分にピッタリ合ったところが見つかるとは思いません。

著者も国内5社、海外3社で口座開設をし、今現在は国内2社、海外1社に落ち着いています。なので、FX初心者の方も、自分がよさそうと判断した業者はどんどん試せばいいと思います。

そして、最終、自分が気に入ったFX業者を残せばいいのです。

ちなみに、著者が愛用しているおすすめの国内2社はこちらです。

参考:【厳選しました!】FX初心者におすすめのFX口座開設はココ

OANDAGMOクリック証券は、現在メインで利用しているおすすめのFX業者です。

逆に、利用するのをやめた業者にも、当然理由があります。著者が利用をやめた5社のうちの1つ、FOREX.comを取り上げて、理由を説明してみます。

 

 

2.ドル円のスプレッドが広いのは致命的

たとえば、ドル円のスプレッドを比較してみると、

GMOクリック証券⇒0.2銭  OANDA⇒0.3銭   FOREX.com⇒0.9銭

とFOREX.comがずば抜けているのが分かります。

スプレッドとは、通貨ペアを買う時の買値(=ASK値)と売る時の売値(=BID値)の差のことです。これが、FX業者の儲けになります。FOREX.comは他社の3~4倍の手数料を取っているのが分かります。

スプレッドが広ければ、トレーダー側からすると利益が出しにくい、という結果になります。エントリーしたと同時に、マイナス2PIPSでスタートするか、マイナス9PIPSでスタートするかの違いは大きいです。

含み損から含み益に転じるまでの、時間も当然長くなります。含み損が長ければ、それだけメンタル面もよくありません。
利益確定の判断にも大きく影響してきます。

わずかのPIPSの利益幅を狙うスキャルピングでは、スプレッドが9PIPSもあれば、トレード自体難しい気がします。

参考:スキャルピングトレードについてはこちら

 

スプレッドは、トレーダーにとっては狭いにこしたことはありません。

FOREX.com以外にもスプレッドが広い業者はありますし、通貨ペアによってもスプレッドの広い狭いがあります。

しかし、日本人に最も人気の通貨ペアであるドル円で、スプレッド0.9銭はあり得ない感覚です

FOREX.comは、ゲインキャピタルというアメリカの会社が運営しているようですが、若干ずれた感がありますね。

ドル円でスプレッドが0.9銭もあるのは致命的ですね。

あまり値動きのない東京市場で、ドル円がレンジ相場の時はトレードできないです。

利幅10PIPS取るには、スプレッド幅の9PIPSを上乗せして利益確定をしないといけませんからね。

もっと良心的な、スプレッド0.2~0.3銭のFX業者を選ぶようにしましょう。

参考:良心的なFX業者はこちら

 

 

3.必要な情報は乏しく、いらん情報が多い

FX業者は、それぞれ運営サイトでFXに関するニュースなどの情報をこまめに配信していることが多いです。

しかし、残念ながらFOREX.comの運営サイトは、そういった情報が乏しい

おすすめのFX業者で紹介しているGMOクリック証券のサイトと比較してみると、一目瞭然でちがいが分かります。

そんな中で、FOREX. comのサイトでずば抜けて多い情報が1つありました。
通貨ペアの数です。数えてみると84通貨ペアもありました。これは多い!!

まぁ間違いなく、こんなにも通貨ペアはいらないですけどね。
とくに、FX初心者へのおすすめ通貨ペアは、まちがいなくドル円です。

参考:FX初心者におすすめの通貨ペアはドル円

 

ノルウェークローネ、ハンガリーフォリント・・・ 通貨ペアが多いのが売りなんでしょうが、マイナーな通貨ペアに手を出さないように注意しましょう。

値動きがないか、チャートが安定しないか、のどちらかですからね。トレードの利益確定が難しくなります。

FOREX.comは、為替ニュースなどリアルで欲しい情報はなく、無用な通貨ペアなどのいらん情報が多い印象です。

ドル円で安定した取引から始めたいFX初心者には、FOREX.comはおすすめできません。

 

 

4.アフィリエイトはさらに最悪

しかし、そんなデメリットばかりのFOREX.comにも1つだけメリットがあります。それは、MT4(メタトレーダー4)が使える点です。

国内では、MT4を使えるFX業者は少ないです。なので、MT4(メタトレーダー4)が使えるというメリットだけで、実は、当サイトでFOREX.comを紹介していたことがあります。

MT4(メタトレーダー4)についてはこちらの記事で紹介しています。

 

参考:FXチャートは世界で人気のMT4(メタトレーダー4)が最高!

 

FOREX.comをおすすめしていたというよりは、MT4をおすすめしていたのですが、、という前置きをしつつ、本題に入ります。

FOREX.comのアフィリエイトは最悪だからやめときましょう

やはり、トレーダーに優しくないという企業体質は、アフィリエイターにも優しくないことが分かりました。

 

FOREX.com最悪なアフィリエイト

 

これは、FOREX.comのアフィリエイト結果ですが、ごらんの通りCTR(クリック率)が78%もあるのに、発生成果件数、報酬額ともに0です。

他のアフィリエイトプログラムでは、これよりクリック率がもっと低くても報酬が発生しています。
そんな中、ブログの管理画面でリンク切れが発生していることを発見しました。

 

FOREXリンクエラー

調べてみると、なんと、FOREX.comのアフィリエイトへのリンク切れでした。

なぜ? と思って調べてみると、一方的に送られてきた「アフィリエイトプログラムの提携解消メール」が迷惑フォルダに入っていました。

意味が分からないので、提携解消した理由を教えてほしい、とメールしましたが「お答えできない」という回答でした。

まともな回答を期待していた著者としては、残念な想いです。残念というか、あきれた、というのが正直な感想です。

トレーダー、アフィリエイター、しいては顧客のことを考えていない企業体質であることがよく分かりました。

FOREX.comのように、顧客を大事にしないような体質のFX業者も存在しています。

なので、FX初心者の方は、口座開設時のFX業者選びには十分注意するようにしましょう。

 

 

5.まとめ

それでは、FX初心者におすすめしたくない要注意なFX業者のまとめになります。

結論:FOREX.comはFX初心者にはおすすめできない

一見、よさそうに見えるFX業者でも、「実際、使ってみると最悪だった」なんてこともよく起こります。気づいた時点で、使用をやめるなり解約すれば大丈夫です。

ただ、今回はあまりにいいタイミングで悪い見本が目の前にあったので、記事にしてみました。

まずは、FOREX.comがお客様からの声に対して真摯に向き合う企業体質に変わることを願っています。

そして、それ以上に、FX初心者の方が、へんなFX業者で口座開設をしてしまわないことを切に願っています。

-基礎知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FX利食いと損切り

塩漬け厳禁!利食いと損切りで利益を残す【FX初心者向け】

FXで損切りがなかなかできません。 なぜFXで損切りはしないといけないのでしょうか? FXで損切りをしないと、どういう怖いことになるのか… それでは、FXの利食いとあわせて損切りを見ていきます。 &n …

FX指値注文 成行注文

指値注文と成行注文の使い分けはどうする?【FX初心者向け】

今さらだが、為替市場の価格はどのように決まるのだろうか? FXの指値注文と成行注文の違いはなに? FX初心者の中には、このような疑問を持たれている方がいるかもしれません。 基本的なことですが、しっかり …

通貨ペア ドル円

FX初心者におすすめの通貨ペアはドル円

FXにはたくさんの通貨ペアがあるけれど、どれを選んだらいいのだろう? 通貨ペアが英字で書かれているが、どう見ればいいのだろう? FX取引をするには通貨ペアを選択する必要があります。 この記事では、FX …

ローソク足4本値

FXローソク足の4本値と時間足、ロングとショートをマスター【超基本レベル】

FXのローソク足ってどのように見ればいいですか? 4本値ってなに?時間足って? まぁローソク足について本1冊あるくらいなので、ローソク足を探求するつもりはありません(笑) ここでは、ローソク足の超基本 …

相場の環境認識

FX通貨ペアを選ぶまえに相場の環境認識が重要!

相場の環境認識はどのようにするの? 相場が上昇なのか、下降なのか、エントリーする前には、相場の環境認識が必要になります。 相場の環境認識をするポイントについてお伝えします。   目次1.FX …