サラリーマンが小遣い稼ぎしながら学びや気づきを情報発信していくブログ

知識

身近にビットコインで何ができる? 買い物 海外送金 売買利益

投稿日:

いまさら聞きにくいが、ビットコインでいったい何ができるの?と思われている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
現実の生活でのビットコインの利用状況をみると、まだまだこれからと言えますが、具体的にビットコインで何ができるかを紹介します。

 

ビットコイン

 

1.買い物ができる

ビットコイン支払いがどこの店でもできるわけではありませんが、徐々に使える店舗が増えてきています。

2017年の最初の仮想通貨バブルの時に、大手家電量販店のビックカメラがビットコイン決済を導入した際に利用したことがあります。

実際の支払いは、お店が発行するビットコインアドレスのQRコードを読みとるだけで、決済が完了します。

時間も手間もかからないので、将来もっと浸透していけば現金を持ち歩かなくてもいい時代がくるのもそう遠くはない気がします。

ビックカメラ以外にもオンラインショップや飲食店・バーなどでも、使える店は増えてきています。

ただ、ビットコインは仮想通貨(暗号資産)のメイン通貨なので、取引量が増加しており、以前に比べると決済までの時間がかかるようになっているようです

しかし、ビットコイン以外の通貨決済も普及してきていますので、さらに買い物できる手段が増えていく見込みです。

 

2.海外に送金できる

現金を海外に送金する場合は、海外送金手数料が高くつきます。しかも、ハンパなく高いです。1回送金するのに6,000円くらいかかります。

 

参考:海外送金手数料が高くつく話はこちら

 

一方で、ビットコインは金融機関を介さずに直接送金することができるため、送金手数料が安くすみます

実際、現金を海外送金した場合は、自分の海外口座へ着金するのにかなり時間がかかります。

著者も海外送金は時々するのですが、下手すると5営業日かかります。早い時でも3営業日くらいはかかります。早く送る必要がある時などは、銀行の海外送金だと間に合わない、ってことにもなりかねません。

相手のビットコインアドレスが分かれば、直接ダイレクトに送金することができます

たとえば、海外に住んでいる人に送金したい場合、相手のビットコインアドレスに送金すれば、受け取った相手は、現地の通貨に換金するだけでOKです。

最近では、寄付の手段としてもビットコインなどの仮想通貨(暗号資産)が注目されたりしています。

送金時間が以前よりかかるようになったとはいえ、海外送金の手段としては、手数料が安く、着金するまでの時間も早いビットコインに軍配があがることはまちがいないでしょう。

 

3.売買利益が得られる

買い物と海外送金の2つを紹介しましたが、実際、ビットコインを所有している人が最もしていることは、3つ目の投資だと思います。

FXの為替相場と比べると、ビットコインの相場は乱高下が激しいです。

そして、この急騰したときの値上がり益を狙った投資目的の人が、買い物目的の人より圧倒的に多いのが現状です。「利益が出たビットコインで買い物しよう」と考えている人もいるのではないでしょうか。

ここで、気をつけてほしいのは、当然、損失をかかえるリスクもあるということです。投資初心者の場合は、どうしても、得られる利益だけを頭に描いてしまいがちなので注意が必要です。

 

5.まとめ

それでは、ビットコインでできることのまとめになります。

買い物ができる
海外送金ができる
売買利益が得られる(損失リスクもあり

基本的には、現金にかわる便利な決済手段であるといえます。買い物や海外送金では、便利以外のマイナス要素見当たらないのではないでしょうか。

ただ、投資目的でビットコインをもつ場合は、損失リスクがあるという点に注意しましょう。

-知識
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暗号通貨

仮想通貨を「暗号資産」と呼んでいく方針、通貨でなくなるの!?

たしか2018年12月に、金融庁はビットコインなどの仮想通貨の呼び名を暗号資産に改めると新聞に出ていました。 その時、改称の時期については決められていませんでしたが、当時の国会で、安倍首相が、 「仮想 …

ビットコイン発行枚数

ビットコインの発行枚数の上限は2100万BTCまで この先どうなる?

ビットコインって発行枚数の上限はあるの? いま現在、どれぐらいの枚数が発行されているの? ここでは、ビットコインの発行枚数に関する上限、現在の枚数、今後の発行スケジュールなどについて説明していきます。 …

仮想通貨(暗号資産)マイニング

なんと!ビットコインがもらえる?【仮想通貨(暗号資産)マイニングの仕組み】

仮想通貨(暗号資産)について学んでいくと、必ず聞く言葉があります。そう「マイニング」です。日本語に訳すと「採掘」です。 えっ!?ビットコインて採掘してるの?となりますよね。一般的に「採掘」といえば、金 …

アルトコイン

仮想通貨のアルトコインってどんなコイン?代表的な5つをピックアップ!

仮想通貨でアルトコインということばを聞いたことがあるでしょうか? ここでは、アルトコインについて説明していきます。       目次1.アルトコインってなに?2.イーサリ …

ICO

ICOは魅力いっぱい!仮想通貨(暗号資産)を使った新たな資金調達法

仮想通貨(暗号資産)でよく耳にするようになったICOという言葉をご存じでしょうか? 企業の新しい資金調達の形として注目されていますし、個人の投資先としても魅力がいっぱいです。ここでは、ICOについてみ …