サラリーマンが小遣い稼ぎしながら学びや気づきを情報発信していくブログ

ブログ運営

グーグル広告のキーワードプランナーを使うには2段階認証が必須!

投稿日:

たしか以前ブログの記事を書く時に、グーグル広告のキーワードプランナーでキーワード検索をしていました。
ブログ再開するため、グーグル広告にログインしようとしたところ、2段階認証の設定画面になって前に進めません。

「いつのまに、2段階認証が必要になったんだー」
「これではキーワード検索して記事が書けないではないか」
ということで、グーグル広告の2段階認証を設定してみました。設定がまだの方は参考にどうぞ。

 

グーグル広告 2段階認証

 

グーグル広告の2段階認証の設定のながれ

 

グーグル広告にログイン

グーグル広告2段階認証設定画面

設定前の本人確認

2つ目の認証要素としてスマホを使用

Googleからメッセージを受信

バックアップ方法の登録

スマホへ確認コードのテキストメッセージ受信

2段階認証の有効化を押す

2段階認証有効を確認

それでは、以上の流れを個別に説明していきます。

 

1.グーグル広告にログイン

まず、グーグル広告にログインします。

 

グーグル広告2段階認証ログイン

 

 

2.グーグル広告2段階認証設定画面

いつのまにか、2段階認証を設定しないとキーワードプランナーが使えなくなりました。
さっそく、2段階認証プロセスの設定を行いましょう。

 

グーグル広告2段階認証設定プロセス

 

3.設定前の本人確認

まず、本人確認のため、gmailアドレスとパスワードでログインして本人確認します。

 

グーグル広告2段階認証本人確認

 

4.2つ目の認証要素としてスマホを使用

2段階に認証の2つ目の認証要素として、Googleからのメッセージがあなたのスマホに届くように設定します。

 

グーグル広告2段階認証スマートフォン

 

5.Googleからメッセージを受信

スマホでのメッセージ受信ができるかの確認のため、ショートメッセージが送られてきます。

 

グーグル広告2段階認証スマホで受信

 

6.バックアップ方法の登録

万が一、スマホと紛失した場合のバックアップ方法を登録しておきます。

 

グーグル広告2段階認証バックアップ方法

 

7.スマホへ確認コードのテキストメッセージ受信

スマホが利用できるか確認のため、Googleから確認コードのテキストメッセージが送られてきます。

 

グーグル広告2段階認証スマホ確認

 

8.2段階認証を有効化する

2段階認証を「有効にする」を押します。

 

グーグル広告2段階認証有効化

 

9.2段階認証有効を確認

2段階認証プロセスが有効になっていることを確認します。

グーグル広告2段階認証有効

 

これで今日からキーワードプランナーでじゃんじゃんキーワード検索が可能になりましたので、記事を書いていきましょう。

お疲れ様でした。

-ブログ運営
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログタイトル ロゴ画像

WordPressでブログタイトルをロゴ画像に変更でイメージアップ!【Stinger8】

当ブログはWordPressで書いていますが、最近、ブログタイトルをロゴ画像に変更しました。というか、やっと上手くいきました。WordPressでタイトルをロゴ画像へ変更するポイントをまとめたので紹介 …